SOUDAI Office

成年後見、相続、不動産登記なら、京都・伏見区のそうだい司法書士法人・そうだい行政書士事務所

土日祝・夜間の相談予約可能 メールでのお問い合せ
電話番号 075-643-6070 電話番号 075-643-6070
  1. TOP
  2. 就労ビザ取得
就労ビザ取得 イメージ

就労ビザ取得Adult Guardianship

法人として、成年後見人に就任することにより
適正な財産管理をサポートいたします

就労ビザ取得 イメージ

就労ビザ取得

ご両親やご親戚のことで
こんなお悩みございませんか?

  • お悩み
    01

    父の判断能力が低下してきて、
    高価な壺や必要のない工事の契約などをしてしまう・・・

  • お悩み
    02

    認知症の両親を施設に入所させる為に、
    不動産や株式等を現金化したい・・・

  • お悩み
    03

    統合失調症の親族がいるが、
    自分が遠方に住んでいるためサポートできない・・・

困っているお客様

そうだい司法書士事務所なら
こんな風にサポートいたします!

法人として、成年後見人に就任することにより
適正な財産管理をサポートいたします

少子高齢化社会と言われて久しくなりました。現在、一人暮らしの高齢者の方が多くなってきています。しかし、年とともに判断能力が低下していくことはやむを得ないことです。
成年後見の申立を行い法人として成年後見人に就任することで、家庭裁判所の監督の基でサポートをおこなうことが、ご本人が締結した不必要な契約を取り消したり、適切な財産管理をおこなうことで、ご本人の大事な資産を守ることができます。
また、必要に応じて、不動産を売却を行うなどして施設の入居費用を用意したり、ご家族に代わり、入院や施設への入居手続きをおこなうことができます。
ただし、ご本人に代わってする手続等はあくまでご本人のためにする必要があるのは言うまでもありません。
また、居住用の不動産の売却などをされる場合は、あらかじめ家庭裁判所の許可が必要です。

私たち専門家は以上のような成年後見にまつわる色々な手続をお手伝いします。
まずはお気軽にご相談ください。

そうだい司法書士行政書士事務所 代表取締役
■ 電話でお問合せの方
075-643-6070
受付時間: 9:00 ~ 18:00(平日)
10:00 ~ 16:00(土日祝)
■ メールでお問合わせの方
> お問い合わせはこちら

よくあるご質問

  • A. 初回相談は原則無料とさせて頂いております。
    法律にまつわるお悩み事は、ケース毎に様々な解決策があり非常に複雑です。詳しくお話しをお聞きさせて頂いてから最も最適でお客様のご負担の少ない方法をご提案させて頂きます。
    まずはお気軽にご相談頂ければなと思います。
    なお、資料の取り寄せや遠方への出張対応等による別途費用が発生する場合は前ってご説明させて頂きますのでご安心ください。

  • A. あらかじめお問い合わせて頂ければ、お客様のご都合に合わせたフレキシブルに対応させて頂きます。
    土曜日・日曜日・祝日といった休日のご相談はもちろんのこと、夜間や早朝といったお仕事の前後でのご相談もお請けいたしております。
    また、お急ぎのお客様には電話相談やオンライン会議ツール(Zoom)を使用した遠隔対応も行っております。
    そうだい司法書士法人・そうだい行政書士事務所のサポートは時と場所を選びません!

  • A. もちろん、我々がお伺いさせて頂き、ご相談をお受けすることもできます。
    仕事が忙しい、親の介護などの事情で家を離れることができない等といった方でもお気軽にご相談いただけます。
    ※遠方へお伺いする場合は別途出張費が発生する場合がございますので、まずは一度お問い合わせください。